オンラインゲームを快適にプレイするためにプロバイダーを乗り換える場合

オンラインゲームとは、パソコンやゲームでインターネットに接続し、ゲーム会社のサーバーを通じて行うゲームのことです。今までのゲームは、パソコンにデータをインストールしたり、あるいはゲーム機にディスクを入れてデータを読み込ませて行うものだったので、もし誰かと対戦したい場合は、ゲーム機にもう一つコントローラーを付けるなどするしかありませんでしたが、オンラインゲームであれば、インターネットを通じて対戦相手とコンタクトを取れるので、別売りのコントローラーを買ってくるという必要はありません。

 

 

では、オンラインゲームをするにあたって注意したいことはどういうことかというと、反応速度の速いプロバイダーを利用するということです。反応速度というのは、パソコンなどからデータを送った際に、サーバーからどれぐらいの速度で反応があるかということです。サーバー自体の速度も求められますが、プロバイダーの反応速度も速い必要があります。

 

 

もし、反応速度が遅いプロバイダーを利用してしまうと、キーボードやコントローラーで入力しても、それがサーバーにすぐに伝わらないので、アクションゲームなどを行う場合は不利になってしまいます。なので、ボタンを押しても、画面上のキャラクターがすぐに反応してくれないという場合は、反応速度の速いプロバイダーへの乗り換えも考えてみるといいでしょう。ただ、反応速度が遅い理由がゲーム会社のサーバーの問題であれば、プロバイダーを乗り換えても意味がないので注意が必要です。乗り換える前にゲーム会社に反応速度が遅いと相談してみるといいでしょう。